新着情報

株式会社ティエラが門真市に除菌作用のある微酸性次亜塩素酸水生成装置”エルビーノ”を無償貸与

門真市は、株式会社ティエラの藤井代表取締役から除菌作用のある微酸性次亜塩素酸水生成装置”エルビーノ”2台の無償提供を受け、門真市役所および南部市民センターに設置し、市内の公共施設、小・中・高等学校、保育所等の子供が集まる施設、介護事業所等の高齢者が集まる施設、障害福祉サービス事務所等の障がい者が集まる施設などへの次亜塩素酸水無料提供を開始しました。

門真市はこれを受け、5月18日に感謝状を贈呈しました。

微酸性次亜塩素酸水とは、塩酸または塩化ナトリウムに塩酸を混合したものを電気分解することにより生成される、次亜塩素酸(HOCl)を主成分とする水溶液のうち、pH5.0~6.5、有効塩素濃度(ppm)10~80のものです。次亜塩素酸は強い除菌力を有しており、大腸菌や黄色ブドウ球菌など様々な食中毒菌、ウイルスに対しても高い効果があります。
また、食品加工等の分野においては食品添加物にも指定されており、肌に触れたり、口に入っても安心安全です。